・【R15ホラー小説】ベクター・カサブランカ 後半に入ります ・小説『ベクター・カサブランカ』 (夏のホラー2016) ・小説『再会』―『妄想らくがき企画・狐画』に寄せて ・花びら餅 2016年のお正月 ・雨の精はきっとロマンチスト ― 『妄想らくがき』に寄せて ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:読みきり小説のエントリー一覧

  • 【R15ホラー小説】ベクター・カサブランカ 後半に入ります

     「小説家になろう」の夏イベント「夏のホラー2016」参加作品『ベクター・カサブランカ』8話連続更新の5話目で、今日から後半に入ります。公式設定である『裏野ハイツ』がらみの人物が登場します。そして、ここからクライマックスに向けて、すこし長めのお話が続きます。最後までお付き合いいただけると、嬉しいです。  答えを返せない俺に、園田さんがにやりと笑う。「『出る』らしいからね」 背筋が、ぞくりとした。 どこか...

  • 小説『ベクター・カサブランカ』 (夏のホラー2016)

    なろう恒例の「夏のホラー」例年は読み専だったが、今年は参加してみることにした。が。読むと書くとでは、大違い。初挑戦のホラー、敷居はとてつもなく高かった。なんとか書き上げたものの、読み直して気づく。陳腐なネタだ、仕上げが雑だ、しかも――怖くねえ……(爆)でも、せっかく書いたので、発表しちゃいます。タイトルは、『ベクター・カサブランカ』………意味、ワカラン。はい、最後までおつきあい頂ければ、わかる……かもしれ...

  • 小説『再会』―『妄想らくがき企画・狐画』に寄せて

    小説ブログ『DOOR』のlimeさんが、イラストを描かれた。  limeさんの記事はこちら→ 『狐画』limeさんのイラストには、毎度のことながら心を動かされる。今回は、妖艶さが満点のイラストで、お互いの眼差しにどきりとさせられた。これ、ぜったいなんか会話してる……。そんな妄想から、掌編を書いてみた。すでに何人かの方がすばらしい作品を書かれていて、いささかかぶった感がある。しかも、イラストのイメージと毛色が違ってい...

  • 花びら餅 2016年のお正月

    遅ればせながら……新年、明けましておめでとうございます。旧年中は、お世話になりました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。ここのところ、記事は小説ばかりになっている。さぼっているわけではないのだが、更新も月に二回ペースになっている(さぼっているじゃん)そんなわけで、今年の最初の記事は、すこし変化をつけてスイーツの話題だ。ご紹介するのは、これ。    ※画像はフリー素材ですご存じ、花びら餅だ。お茶...

  • 雨の精はきっとロマンチスト ― 『妄想らくがき』に寄せて

    小説ブログ『DOOR』を主宰されているブロガーのlimeさんが、また素敵なイラストをアップされていた。このイラストは、月刊Stella 6-7合併号への参加作品でもある。limeさんの記事はこちら→ (イラスト)雨の精はきっとロマンチスト以前にも、limeさんのイラストに魅了されて小説を書いたことがあるのだが、今回も、美しく儚げですらある透明感にインスパイアされて、掌編を書いてみた。limeさん、例によって例のごとく、素晴らし...

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク