FC2ブログ

【小説】エヴェレットの世界 第39話

立春は過ぎたというのに、寒いですねぇ。
暦とは違って、二月がいちばん寒いですよね。

さて、今回の『エヴェレットの世界』です。

さんざんな目にあって、自暴自棄の綾乃っちに、魔の手が……。というところで三週間のお預けをしてしまいまして、すみませんでした。
綾乃のしょ〇〇を奪った下手人ですが、冒頭であっさりと正体を現します。……って、ちょ、危ないから石をぶつけないで(笑)
そして、真打登場です。乞うご期待。

次回、第40話は3/4(水)、ひな祭り後夜祭に投稿予定です。
また三週間開きますが、その間に、BLOGの恒例イベント用の書き下ろし掌編を一本アップする予定です。早ければ来週、遅くとも二月中には完成する予定です。


 wien02 bn
 

「アヤノ」
 名前を呼ばれる前から、あたしは涙ぐんでいた。
「……つらい思いをさせて、すまなかった」
 ジョセフ・クロンカイトは、今までに聞いたこともない温かな声でそう言うと、あたしの肩にそっと手を触れた。


   Article 39 : strong interaction - 絆の形(前)

※上のタイトルをクリックして本文へお進みください(『小説家になろう!』サイトで閲覧となります)
TOM-F
Posted byTOM-F

Comments 8

There are no comments yet.

八少女 夕  

あ〜、コメントに「男なら」みたいな書き方したときには、わかってて書いたわけじゃないんですけれど、まあ、狙っていて実行に移す肝っ玉があるのは、あの方一択ですよねぇ……。いや、お坊ちゃんにその実行力があったら、見直したんだけど……。でも、下世話ないい方ですけれど、綾乃の●●を考えたら、セーフ?(何が?)まあ、ニューワールドの扉を開いてしまいましたので、某天文部の幼なじみ君には、ますます安心していられない事態に。

しかし、ジョセフは知らないスクルドの正体、綾乃が先に知っちゃいましたね。
って、あっさりバラしたりして。どうでしょう。

そして、ジョセフは美味しい登場のしかたをしましたね。
これは、このまま綾乃のハートもかっさらうかも。坊ちゃんより、頼りになりそうだし……。

突き放したようでいて的確な殿下のアドバイスを受けて、綾乃がどう立ち直って、事態をコントロールしてポジティヴに解決に導いていくのか、続きを楽しみにしています。

2020/02/13 (Thu) 06:21

大海彩洋  

ひえええ

そっちか! と思わず叫んじゃいました。昨日コメント一番乗りしようと思ったけれど、思わず様子伺いしちゃったという^^; いやいや、そっちか。
でもここではっきりしたことは、TOM-FさんがチームSとは言え、意外に(ん?)優しいと言うことでした。思わず、ね~ちゃんで良かったと思ったのは、どうやら私だけではないようで。夕さんふうに言うと、セーフですものね。
しかも、オフ会から思っていたのですけれど、TOM-Fさん、スクルドね~ちゃん押しですね。
そして、なんとおいしい登場の上司氏。もう、なんだよ、そんなことする(言う)ならくっついちゃえよ。と思ったのは私だけではないはず。坊ちゃんの方は、もうこのまま鳴りを潜める……わけではないのでしょうね。えっと、これ、そういうお話ではないのかもしれないけれど、やっぱり恋愛方面から読む方が面白いな。

2020/02/13 (Thu) 21:20
TOM-F

TOM-F@管理人  

>八少女夕さん ありがとうございます!

>八少女夕さん

そうそう、「男なら」って書いてあったので、こりゃバレてるなぁ、と思いました。まあ、バレてたとしても、本筋には関係な部分なので、かまわないといえばかまわないんですけどね(笑)
あ~、お坊ちゃんはカッコしいだし、怖~いお姉さまに見張られてますからね。強引にいっても、キスどまりですね。甲斐性なしです。
あれはノーカンでいい、というご意見が多いので、綾乃っちの●●は継続中ということで(笑) で、そうなんですよ、じつは綾乃っち、この経験で目覚めてしまいまして。詩織とロングアイランドに行ったときも、ちょっと怪しかったでしょ(あのお話は、この事件の後のことでした)。そうそう、元天文部部長には、勝ち目のない恋敵が(爆)

本筋に戻りまして(笑)
スクルドの正体については、綾乃は約束を守って、ジョセフには知らせません。そして、このあといろいろあって、綾乃は”スクルド”と独自の繋がりを持つことになっていきます。
ジョセフは真打ちですからね、じらすだけじらしての登場です。遅参も作戦のうち、かどうかはともかく、今回はさすがに指導教官としても人生の先達としても、いい仕事をする……はずです。やつめ、とんでもないものを盗んで……(銭形w)
殿下、性悪姫のくせに、綾乃には甘いですよね。恋は盲目だなぁ(爆)
完全復活までにはまだ時間がかかりますけど、綾乃っち、ここから再始動です。続きをお楽しみに。

コメント、ありがとうございました。

2020/02/14 (Fri) 17:13
TOM-F

TOM-F@管理人  

>大海彩洋さん ありがとうございます!

>大海彩洋さん

えええ、コメいちばん乗り、大歓迎ですよぅ。
で、はい、そっちでした(爆)

はい、綾乃のアレはノーカン認定です。
いやいや、優しいように見えて、しっかりチームSですよ。性悪姫の毒牙にかかって、綾乃っち、そっちの世界に踏み込んでしまっちゃいましたからね。それでなくても、優柔不断の幼馴染やら、朴念仁ジャーナリストやら、甲斐性なし貴族やらと、オトコ運のないところに、周囲を見回せば美少女&美女揃いですからねぇ。そりゃもう……(自粛)
”スクルド”はねぇ、なんだかんだ言って、いちばん付き合いの長いキャラですからね。かれこれ20年ちかくになるので、情が移ってしまって(遠い目)
上司(というか今はまだ教官ですが)氏、柄にもなく優しいところを見せていますね。朴念仁を返上しそうな勢いですが、この二人、くっつきそう(なのか?)でくっつきません。
お坊ちゃま、当分の間はまな板の上の鯉、状態です。はい、自力ではどうしようもない、甲斐性なしですので。

綾乃をめぐる、二人の男と、一人の女のドロドロの恋愛模様(違うw)
次話以降も、お楽しみに。

コメント、ありがとうございました。

2020/02/14 (Fri) 17:29

山西 サキ  

No title

あ~~~。こういうふうに持って行きますか~。
反則すれすれのビーンボールですよ。
でも、夕さんも彩洋さんもOKみたいですから大丈夫です。協議の上プレイ続行です。
しかも、驚くべき事実が暴露されていますね。なんと!スクルドは殿下だったのか!しかもこの秘密はジョセフはご存じない。
2人だけの秘密なんて素敵です。この状況、この後色々とつかえそうでちょっとワクワクしますね。綾乃、凄いパイプを手にいれたなぁ。しかもスクルドなりに慰めてくれているみたいだし、ただの友人関係よりずっと深い繋がりになったし・・・。
こんな展開だったらTOM-Fさん「素敵なおじさま」ランクに復帰ですね。
やっぱりパールホワイトの髪とルビーとサファイアのオッドアイ!カッコええなぁ!!!

ここの部分だけで綾乃の立ち直りが早まりそうな予感がおおいにします。というか、もうほぼ立ち直ってる?
あ、本物のザッハトルテの薀蓄、さすがTOM-Fさんです。

そしてジョセフ、思わせぶりに登場したけれど、先に殿下に美味しいところを持っていかれちゃったみたいですよ。
そりゃ涙ぐらいは流しちゃうだろうけれど・・・。

2020/02/14 (Fri) 19:45
TOM-F

TOM-F@グループA復帰  

>山西サキさん ありがとうございます!

>山西 サキさん

はい、ああいう流れに持っていきました。
反則すれすれ、ビーンボール。えへへ、褒められたぜ(阿保w)
そうなんですよ、おおむね皆さんの反応は、好意的でして。安心しています。
サキさんにはご心配をかけましたが、これで大丈夫みたいなのでプレイ(執筆)続行OKですね。

で、はい、スクルドの正体は、あの性悪姫でした。
ジョセフは使っているエージェントたちの正体をもちろん把握していますが、スクルドのように完全に匿名の者も何人かいます。そういう人たちは、たいがいその分野の超大物ですね。

仰るように、これは綾乃にとって、破格の情報ルートなんですよね。一介の学生ジャーナリストが、手に入れられるようなニュースソースじゃないですからね。もうネタバレでもなんでもないですから白状しますと、この二人の関係はこれからもずっと続いていくことになります。もちろん、いいことばかりでは……(自粛)
よっしゃ、ランキング、返り咲き(^^♪

ザッハトルテはですねぇ、私も本物は食べたことがなくて。投稿サイトのお友達からの情報と、ネットの情報なんですよ。いつかウィーンに行きたいものです。

ジョセフは真打ですので、遅参も作戦のうちですよ。わはは。
綾乃は、まだ立ち直るまではいきませんが、ジョセフのおかげで再スタートを切ることになります。もうしばらくの間、応援してやってください。

コメント、ありがとうございました。

2020/02/15 (Sat) 17:25

lime  

おお~~。
どうなる事かと思ってひやひやしていたら、こういう事なのか。
いい感じですw 彼女は何か、気になってたんですよね。
チョイ役で消えるのには惜しい感じの雰囲気があったし。
ここで来るか~~。
綾乃には、こういうショック療法が今は一番効果的なんでしょうね。
落ち込み過ぎたり自虐的になりすぎても、いい結果は生まれないと思うし。
そしてここで真打登場。
そりゃあ泣くよね、綾乃。泣かしてあげて。

2020/02/19 (Wed) 13:08
TOM-F

TOM-F@管理人  

>limeさん ありがとうございます!

>limeさん

いじめすぎたかなぁと思いましたが、ひやひやどきどきしていただけたようで、綾乃もがんばった甲斐があったと思います。
とくにあのシーンのお相手は、みなさんいろいろと想像して楽しんでいただけたようで。
いい感じでしたか。そうなんですよ、あやつ、じつは結構なキーパーソンでして。この物語を影で動かしていたのは、彼女だと言ってもいいかもしれません。そのあたりは、またおいおいに。

綾乃は、ネガティブなことが一気にやってきて、落ちるとこまで落ちました。あの負のスパイラルからは、さすがに自力では抜け出せなかったと思います。生半可な慰めは逆効果。あれくらいぶっとんだ経験をしちゃうと、吹っ切れたと思います。

お膳立ては整って、真打登場。まあ、メインイベンターはそういうものですよね。ちょこっとだけ出てきて、いいところはかっさらう(笑)
でも、女の子を泣かせちゃったら、責任は重いぞ~(爆)

コメント、ありがとうございました。

2020/02/21 (Fri) 09:01

Leave a reply