RSS

Marina city Royal Pines Hotel

 窓のカーテンを開け放つと、午後のまばゆい陽光が部屋にあふれた。
 眼下を流れるクリークの先には、マリーナに停泊する色とりどりのヨットが、きらめくさざなみに舫でいる。
 あるかなきかの風に椰子の葉が揺れ、木漏れ日が芝生の上を踊る。
 ガーデンプールのデッキチェアには色鮮やかな水着の女性がまどろみ、浮き輪やビーチボールを抱えた子どもたちがプールサイドではしゃいでいる。

   20111005-01.jpg

 部屋を出て、ロビーでウエルカムドリンクを飲む。
 渇いた喉をアイスコーヒーで潤しながら、午後の予定を検討する。
 近くの遊園地でのんびりと遊び、夜には花火を眺め、夕食はfish marketのレストランで海の幸を堪能しよう。
 そんな素敵な計画が出来上がった頃、ガーデンチャペルから黒服の一団が出てくるのが見えた。その中心では、純白のウエディングドレスが、陽光の祝福を受けて輝いている。“I wish your love grow forever……” 
心の中で、新郎新婦にエールを送ってから、夏休みの一日を楽しみつくすために僕は出かけた。

   20111005-02.jpg

 翌朝、カーテンの隙間から差し込む朝日に照らされて、目を覚ました。昨夜の夜遊びがたたったのか、身体も頭も、すぐには眠りから醒めない。少しけだるい身体を起こして、部屋を出た。
 朝食は、ホテルのイタリアンレストラン「caro e cara」で摂ることにした。様々な料理が並ぶビュッフェから、まずはクロワッサンとカフェラテを取って、芝生のテラスの席を確保する。

   20111005-03.jpg

 メインの料理は、スクランブルエッグにボイルされたウィンナーとベーコンを添え、サラダとフルーツを少々。この地方の名産品であるプラムの実も並んでいたが、さすがに今日は遠慮しておこう。
 小鳥のさえずりを聞きながら、カフェラテを飲むうちに、ようやく頭が冴えてきた。
 今日は、半島をハイウェイで南下してサファリパークで遊ぶ計画だ。すこし寝坊をしてしまったから、道路が混まないうちに、出発した方がいいだろう。
 さて、と……。
 席を立ち、見上げた夏空には、雲ひとつなかった。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
13:え?え?? by ひゅひゅ on 2011/10/06 at 02:05:33 (コメント編集)

どこ!どここれ!
逗子?それとも葉山?ええっと半島って三浦半島?あっ城ガ島?

14:Re: え?え?? by TOM-F@管理人 on 2011/10/06 at 09:25:32

ふっ、ふっ、ふっ。
このノリを待ってましたよ。よくわかってくれてますねぇ、さすがです、会長。

フロリダ半島のキーウェストをイメージしてみました。リゾート感たっぷりだったでしょ。

種明かしをするとですね、ホテルの場所は和歌山です。「遊園地」はポルトヨーロッパ、「半島」は紀伊半島、サファリパーク」は白浜アドベンチャーワールドです。ちなみに、ホテルの朝食に並んでいた「プラム」は、梅干です。

なんか、一気に関西感たっぷりになっちゃいましたねぇ。
Sea Breeze に、お好み焼の匂いが混じってるような、なんてね。あははっ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク