FC2ブログ
RSS

小説『トリック・オア・トリート』 ツィッター小説

 
「プロフーズ」という食品や調理器具を扱うお店で、和菓子のねりきり作り教室が開催された。和菓子は大好きだし、面白そうなので参加してみた。

ねりきり作りといっても、白餡を作るところからはじめるという本格的なものではなく、すでに出来上がった白餡を、自分の好きな形に成形するだけという手軽なものだった。

用意されていたのは、白とオレンジの白餡。それに、小倉餡の塊と、黒や緑の小粒の白餡も並んでいる。

 171108-01.jpg

どうやら、ハロウィン向けのお化けやジャック・オー・ランタンを模して作ろうという趣旨のようだ。

白い白餡(ややこしいw)は、お化けの形に成形する。いろいろ試してみたが、出来上がったのは雪だるまだった。オレンジので鼻をつけて、オラフにすれば良かったと、ちょっと後悔。

気を取り直して、オレンジの白餡でジャック・オー・ランタンに挑戦。

 171108-02.jpg

小倉餡を中に包んで形を整え、シリコンのスクレッパーで溝を切る。
頭に緑のヘタを付ければ、それらしい形になった。そして目と鼻と口をつけてみたが、なんかちょっと違う。
あとで気が付いたのだが、目と鼻は三角形にすればよかったのだ。

 171108-03.jpg
 
まあ、見た目はアレだが、味と食感は完全な和菓子のねりきり。美味しくいただいて、イベントは終了となった。


そんなふうにハロウィンを楽しんでいたら、ひとつ小さな物語を思いついたので、例によって掌編ツイッター小説にまとめてみた。

タイトルはハロウィン名物のあのセリフ。今回は、タイトル含めて140文字だ。
短いんだから、読んでくれないと、イタズラしちゃうよ(笑)



『トリック・オア・トリート』


スーツの背中に向かって、
そう言ってみる。

振り向いた彼は、
苦笑いでパティスリーを指差した。

まだお菓子でいいと、
本当に思ってるの?

溜息に揺れる
制服のスカーフ。

来年のハロウィンまで、
ずっと悪戯をしてやろうかな。

それとも、
悪戯の代わりに
キスでもしてやろうかな…


  stella white12
 月刊・Stella(ステルラ)10-11月合併号参加 小説・短編
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1390: by ゆさ on 2017/11/08 at 23:55:31

楽しそう☆
大丈夫、ちゃんとジャックの顔になってますよ。丸い目のジャックオーランタンもいますよ~。
オラフの和菓子があったら素敵ですね…!また機会がありましたら作ってみては。

掌編の10秒後が気になります。
彼はどんな目にあったのかな(笑)

1391: by 八少女 夕 on 2017/11/10 at 06:02:58 (コメント編集)

おお、練りきりだ。
ちゃんとプロの作ったのみたいになっていますよ。
これはお持ち帰りしてお家で分けたのでしょうか。
それともその場で胃袋に収まってしまった?
ああ、食べたいなあ。

おおお、ハロウィン版ツイッター小説だ。
短いのに、けっこう複雑な状況が……。
スーツ姿の方、下手すると逮捕されちゃう?
でも、一年間、お預け&いじわるされるのもキツイし(笑)

極甘のパイをホールで食べたみたいな甘〜いお話でした。ちぇっ。いいなあ。(何が)

1392:>ゆささん ありがとうございます by TOM-F@管理人 on 2017/11/10 at 20:27:53 (コメント編集)

>ゆささん

なんかお菓子作っているというより、粘土遊びしてるみたいで。とても面白かったです。年甲斐もなく、楽しませてもらいました。

かぼちゃの溝切ったところまではいい感じだったんですけどね。なんかちがうよな~とか思いながら、目鼻口付けました。でも、そっか、丸い目のヤツもいるんですね。安心。
オラフの方も、なんであのとき気づかなかったかなぁ、と。うむむ、センスが足りん(笑)

掌編、あのあとですよね。
すくなくとも、ケーキくらいはご馳走になったはずです。その先は・・・

コメント、ありがとうございました。

1393:>八少女夕さん ありがとうございます by TOM-F@管理人 on 2017/11/10 at 20:29:26

>八少女夕さん

プ、プロ? そうかなぁ、へへへ。
じゃあ今度はきんとんに挑戦……(やめとけ!)

これ、参加者それぞれに作れたので、お持ち帰りして自宅で頂きました。抹茶ハはなかったので、コーヒーでしたけど(笑)
そうですよね、スイスじゃなかなか和菓子にはありつけませんよね。また帰国される機会があれば、美味しい和菓子屋さんにご案内しますよ~(無茶振り)

さて掌編。
ひとえに妄想の産物です。もうね、こういうシチュエーション大好きでして。
あ、いちおう18歳以上ということで(無理ありすぎw)
ケーキご馳走させたうえに、一年間イタズラ&お預けというのも、いいですな(意地悪)

コメント、ありがとうございました。

1394: by 山西 サキ on 2017/11/10 at 22:15:14 (コメント編集)

彼女、とっても可愛いです。
スカーフ、ということはセーラー服系?
小悪魔的な魅力を感じますね。
しかも溜息。
スーツの彼、たぶんやられっぱなしですよ。
まだまだ子ども・・・なんて思っていたら、あっという間に追い越され、牛耳られちゃったりして・・・。
キスでもしてやろうかな・・・ちょっと強がっているようで素敵です。

1395:>山西サキさん ありがとうございます by TOM-F@管理人 on 2017/11/11 at 22:59:03 (コメント編集)

>山西サキさん

可愛いですか? よし、やった!
そうですね、イメージはセーラー服系の制服ですね(高校生とは言っていないw)
そして、小悪魔的な感じと、ちょっと背伸びしている感じが入り混じった、そういう少女という設定です。かなり年上の彼に対して、甘えてみたり、強がってみたり。そんなお年頃なのですね。
でもサキさんの仰る通り、そんなに遠くない将来には、彼はきっと振り回されていることでしょう。

気に入っていただけたようで、嬉しいです。

コメント、ありがとうございました。

1396:すてき~ by 大海彩洋 on 2017/11/12 at 10:04:28 (コメント編集)

ねりきり教室なんてあるんですね。カボチャはちゃんとカボチャに見えるし……以前通っていた英会話教室で毎年大カボチャでジャックオーランタンを作っていたのですが、目は丸くてもいいけれど、実際にナイフで丸く切るのが難しいから菱形とか三角形なんだと学びました。そう、丸くていいのです!(大カボチャからしたら、丸く切れるもんなら切ってみな、って感じなのかも)。
そして、お化け~。ツボりました。これいいなぁ。雪だるまのようでいて雪だるまでない、お化けのようでいてお化けでない、どっちなんだ~ってあたりがツボ。気に入りました。

お話は、可愛いですね。なるほどなぁ。彼女のかわいらしさがにじみ出ていますね。彼の方もきっと初々しいスーツ姿なんだろうな(あんまりなじんだスーツで社会の諸悪にまみれてたら絵にならんしなぁ←汚れた大人の感想)。
って、今、上のTOM-Fさんのコメントを拝読したら、え? セーラー服系の制服で高校生ではない、となると、まさかのコスプレ? もしくは中学生と先生の禁断の(あかん、壊れている)……
という様々な汚れた大人の感想はさておき。
次はクリスマスの何かが飛び出すのかな。

1397:>大海彩洋さん ありがとうございます by TOM-F@管理人 on 2017/11/12 at 17:55:18 (コメント編集)

>大海彩洋さん

はい、ここのお店、ちょいちょいこういう手軽なお菓子作り教室をやってまして。先日は、紫芋を練り込んだ生地の菓子パンも焼いてきました。

ゆささんにも教えてもらいましたが、ジャックは丸目でもいいんですね。
たしかにカボチャを丸くくり抜くは至難の業かも(笑) だから三角なのか。発想が逆だったわけですね。ううむ、ジャック・オー・ランタン、深いぞ(何がw)
お化けはねぇ……実はお店のスタッフにも大うけでして。その発想はなかった、的な(爆) でも大海彩洋さんのツボを捉えられて良かったです。

さて掌編。
はい、スイート路線に回帰です。もともとこういうシチュエーションというか設定が大好きなもので。
二人の関係は、例によってあれこれ想像していただけると幸いです。
彼は、フレッシュ社会人でもいいですし、ちょい悪オヤジでもいいですし。彼女はですねぇ、大人の(作者の)事情によりまして、まあそのアレですわ(アタフタ) まあ、高校生でないとも言っていませんので(お察しください)
ち、中学生……それはまた、禁断かつ背徳的な香りがいたしますなぁ(悪い顔)

悪ノリはさておき、次回はたぶん年明けになると思います。Stellaに合わせて書こうと思っていますので。しょうもないお話ばかりですが、またお付き合いいただければ嬉しいです。

コメント、ありがとうございました。

1398:かわい~~~!! by つるけいこ on 2017/11/17 at 03:25:04 (コメント編集)

画像見た瞬間ニヤニヤしちゃいました。保存しよーっと!
でも、なぜ雪だるまに?(笑)

ツイッター小説、うまいですね!
たった140文字で2人の関係性がよくわかります。
『トリック・オア・トリート』でよくこんなシチュエーションが思いつくなあああ。

1399:>つるけいこさん ありがとうございます by TOM-F@管理人 on 2017/11/18 at 18:56:04 (コメント編集)

>つるけいこさん

お、かわいいですか?
どうぞどうぞ、お持ち帰りくださいませ。
あの雪だるまはですね、「ゴーストバスターズ」出てきたマシュマロマンをイメージしたんですけど……出来上がったら、あんなことに(笑)

ツィッター小説、文字数の制限のおかげで、シンプルに書くしかないですからねぇ。でもあれで十分となると、普段書いているものは、いったい……orz
「お菓子くれなきゃ、イタズラしちゃうぞ」じゃなくて、「お菓子くれたら、イタズラしちゃうぞ」ってないかなぁ、というのが発想の原点でした。はい、たんなる天邪鬼です(笑)

コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

WEIN02 bn

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク