RSS

雨の精はきっとロマンチスト ― 『妄想らくがき』に寄せて

小説ブログ『DOOR』を主宰されているブロガーのlimeさんが、また素敵なイラストをアップされていた。このイラストは、月刊Stella 6-7合併号への参加作品でもある。

limeさんの記事はこちら→ (イラスト)雨の精はきっとロマンチスト

以前にも、limeさんのイラストに魅了されて小説を書いたことがあるのだが、今回も、美しく儚げですらある透明感にインスパイアされて、掌編を書いてみた。
limeさん、例によって例のごとく、素晴らしいイラストに、つまらない小説を添えてしまってすみません。
お馴染みの132文字ツィッター小説。ご笑覧ください。

 150708-01.jpg


 『雨の精はきっと』


  気づいてくれるかな

  空の色を宿して
  花の色を映して
  そっと留まった
  わたしに

  雨が止んだら
  花が揺れたら
  陽が差したら
  だれの目にもとまらず
  だれにも気づかれずに
  儚く消えてしまう
  わたしに

  気づいてくれるかな

  青い傘をさして
  靴を濡らして
  それでも
  立ち止まって
  紫陽花に目を止めた
  あなたは

  …あっ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
958:うわ~♪ by lime on 2015/07/09 at 21:10:21 (コメント編集)

読み終えた後、あまりにも可愛らしくて、鳥肌立っちゃいました。不思議。
短い言葉の中に、この雨の精の純粋で健気で、儚い恋心がジンジン伝わってきます。
最後の一言が、また更なる物語を生みそうな余韻で。うまいな~。
私は逆立ちしたってこんな可愛らしい乙女心は書けそうにないです。
(イラストはね、無心で描けるから^^)
このイラストに、こんな素敵な物語を付けてくださって、本当にありがとうございました。
感謝です!!
またリンクさせてくださいね♪

961:Re: うわ~♪ by TOM-F@管理人 on 2015/07/10 at 21:51:01 (コメント編集)

≫limeさん

紫陽花の上にちょこんと乗っかった雨粒をイメージして書きました。可愛く書けてましたか? 良かった。もう、そこだけが取り柄の作品ですので(笑)
公開しておいて言うのもなんですが、けっこう恥ずかしくて、自分では読み返せないんですよorz
でも、気に入っていただけて、良かったです。
とにもかくにも、limeさんのイラストが無ければ成立しない作品です。
ほんと、いつも思うんですけど、こんなに人の心をつかむイラストを描けるというのが、羨ましいです。
それから、拙作を紹介(リンク)していただいて、感謝しています。これからも、よろしくお願いします。

コメント、ありがとうございました。

963: by つるけいこ on 2015/07/11 at 04:09:34 (コメント編集)

可愛い!
立ち止まってちょっとした風景にも目を留めてみようって思える作品ですね♪

965:うぉう by 八少女 夕 on 2015/07/12 at 05:41:49 (コメント編集)

こんばんは。

かわいい〜。
この短さで、光景が浮かぶのは、さすがだなあ。
最後に、見られちゃったのですね(笑)
お持ち帰り、しなかったのかしら。

967:かわいい~ by 大海彩洋 on 2015/07/12 at 13:42:57 (コメント編集)

でもついつい、「かきつばた」が隠れていないか、じっと見ちゃいました^^;
全体の青のイメージで、鬱陶しい梅雨に少し晴れ間がのぞくようなイラストと132文字の世界。
さすがのTOM-Fさんです(*^_^*)

968:Re: タイトルなし by TOM-F@管理人 on 2015/07/12 at 22:41:08 (コメント編集)

≫つるけいこさん

ですよね~、主にイラストが(笑)

>立ち止まってちょっとした風景にも目を留めてみよう

ええ、まさにそういうことを感じていただければと思いながら書きました。
気が付かなければ素通りしてしまいそうな、可憐なものというイメージです。

コメント、ありがとうございました。

970:Re: うぉう by TOM-F@管理人 on 2015/07/12 at 22:43:55 (コメント編集)

≫八少女夕さん

はいもうlimeさんのイラストが可愛すぎて。
あの透明なイメージを言葉にしようと思ったんですけど、やはり惨敗かなぁ。でも光景が目に浮かぶというお言葉、嬉しいです。

>最後に、見られちゃったのですね(笑)

そうなんです、目が合っちゃったんですね。あ、でも、お持ち帰りの発想はなかった(><)しまった、その手があったか(笑)

コメント、ありがとうございました。

972:Re: かわいい~ by TOM-F@管理人 on 2015/07/12 at 22:47:43 (コメント編集)

≫大海彩洋さん

今回も「かきつばた」はナシです。いや、そんな余裕なかったというのが正直なところですが(笑)
それにしても、limeさんのイラストはすごい魅力です。言葉を尽くしても(尽くしてないけど)、一枚のイラストに追いつけない。毎回そう思いながら、でもやはり言葉で表したくなってしまう。モノ書きの性ですかねぇ(笑)

コメント、ありがとうございました。

974:こんばんは~ by 山西 サキ on 2015/07/13 at 20:25:47 (コメント編集)

サキはこのイラストに文章を付けようとして挫折しました。意地悪くSF風に構想を練ったのがいけなかったですね。
ですから、少なくともTOM-Fさんは意地悪な人では無いです。
短い文の中に、とても素直に、彼女の様子や思いがびっしり詰まってます。
サキは詩のような形式の文が苦手なので、こういうふうに書けたらいいなと思います。
つい書き込んでしまったり、拘ってしまったり、上手く書けません。
最後の「…あっ」が、とても効いてます。ドンドン想像が膨らみます。

976:Re: こんばんは~ by TOM-F@管理人 on 2015/07/14 at 00:29:29 (コメント編集)

≫山西サキさん

私は、飴の方でなにか書けないかと考えて、挫折しました。発想が貧困だったorz
なので、せめてこちらで、と考えまして。
最近、なんかハッピー系ばかり書いてますが、ホントは意地悪なんですよ。かなりブラックな(笑)
サキさんのお話は、意地悪というより、発想のセンスが良すぎです。ほんと、お見事です。

テキトーに言葉を並べていけば、案外、簡単に出来ちゃいますよ。気が向かれたときにでも、お試しください。
ちなみに、あの「あっ」は、皆さんに結末を丸投げしちゃいました。……なんだ、やっぱ意地悪じゃん(爆)

コメント、ありがとうございました。

987:ああ、そうなんだ by あかね on 2015/07/23 at 11:37:10

と、ああ、そうなんだ、と。

つくづくしみじみ納得させていただきました。
一枚の絵を見てのそれぞれの人間の感覚。
とても興味深いです。

TOM-Fさんのこの感覚。
最高に素敵でした。

988:Re: ああ、そうなんだ by TOM-F@管理人 on 2015/07/25 at 00:31:23 (コメント編集)

≫あかねさん

コメント返信が遅くなり、すみません。

ほんとうに、一枚のイラストから受け取るものって、人それぞれですよね。まあ、それだけの魅力が、あのイラストにはありましたしね。
私はどうもワンパターンでして、バリエーションのなさを痛感しています。
でも、こういう作品を気に入ってくださる方がいらっしゃるというのは、ほんとうに励みになりますし、嬉しいです。

コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク