RSS

宮島、トワイライト

 
広島に出かける機会ができた。
用事が思いがけず早く終わったので、どこかに寄り道をしようと思った。
市内をぶらぶらするか、呉で自衛隊の護衛艦を見るか、宮島に行くか。その三択だったが、すでに午後五時をまわっているので、前の二つは面白くなかった。なので、宮島に出かけることにした。

広島駅からJR山陽本線で宮島口駅に出て、宮島行きのフェリーに乗る。
宮島航路は、JR宮島フェリーと宮島松大汽船の二社がフェリーを運航しており、おおむね十五分毎に便がある。乗り場に行けば、ほとんど待たずに乗れるという状態だ。
自動車三台、乗客二十人ほどを乗せたフェリーで、夕凪の瀬戸内海を渡る。頬に当る風は、冷たかった。

   141022-001.jpg

宮島に到着すると、フェリー乗り場には制服をきた大勢の学生がいて賑やかだった。
しかし、彼らを乗せたフェリーが出航してしまうと、辺りはがらんとした雰囲気になった。週末だし、夜間のライトアップもされているので、けっこうな客がいると思っていたが、予想は外れたようだ。
軒を連ねる土産物屋も、そのほとんどがシャッターを下ろしていた。厳島神社に向かう参道に一頭だけ現れた鹿が、わびしい雰囲気をさらに盛り上げていた。

   141022-002.jpg

参道を進むと、土産物屋の軒先に巨大なしゃもじが鎮座していた。

   141022-003.jpg

さて、厳島神社のシンボルといえば、皆さんが思い浮かべるのは海中に立つ大鳥居だろう。

   141022-004.jpg

この鳥居、自重だけで海の中に「立って」いるのだそうで、要するに置いてあるだけという状態だ。潮の干満はあるし、台風も襲来するのに、よくもまあ流されも倒れもせずにいるものだと、あらためて感心する。

訪れた時刻は運よく満潮で、文字どおり海中に立つ姿を拝むことができた。
やがて満艦飾の屋形船がやってきて、鳥居の下をくぐってからUターンしていった。なるほど、そういう楽しみ方もあるわけだ。

大鳥居から、ほのかな灯火に照らされた参道を進むと、厳島神社が見えてくる。
夜間のライトアップをしているということだったし、満潮でもあるので、どれほど美しいだろうと期待していたが・・・・・・。

   141022-005.jpg

あれ、なんか妙に暗くないっすか?

   141022-006.jpg

どうやら、岸にある投光機で照らし出しているだけらしく、社殿のほとんどは宵闇のなかに溶け込んでしまっていた。

ネットなどで、見事な夜景を見てきたので、このギャップにはかなりがっかりした。
まあこんなものか、と空を仰ぐと、満天の星空だった。ちょうど夏の大三角が、天の頂にあった。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
724:こんばんは~ by 山西 サキ on 2014/10/26 at 19:50:02 (コメント編集)

夕方、暗くなってからも参拝できるのでしょうか?
ゆっくりと見れそうですが、なんだか暗そうだし境内には入れないのかな。
鳥居は見事なんですけど。
もちろん夏の大三角も……。
あ、ここは穴子飯でしたっけ?有名だったような記憶が……。
呉の護衛艦も面白そうですけど。

725:へえ〜 by 八少女 夕 on 2014/10/27 at 02:29:41 (コメント編集)

こんばんは。

あの大鳥居、置いてあるだけなんですか?
それは知りませんでした。勉強になるなあ。
台風だけでなく、ちょっと海が荒れただけで倒れちゃいそうに思いますよね。

そして、いつもカッコ良くライトアップしているわけじゃないんですね。季節限定なのかしら。

サキさんご指摘の穴子飯、美味しいですよね。(結局それか!)

726:Re: こんばんは~ by TOM-F@管理人 on 2014/10/28 at 00:52:23 (コメント編集)

> 山西サキさん

参拝は、暗くなったらダメでした。
私も夜にロマンチックな感じで参拝できるのかな~とか期待してたんですが(笑)
鳥居のライトアップが素敵だったので、社殿の方もと思ったんですが。しょぼかったですね(失礼)
穴子飯、有名みたいですね。なんせ、飲食店がみんなしまっていたので、ごちそうどころかコーヒーの一杯にもありつけず、トホホな感じでした。
呉の護衛艦、いつか見に行きたいですね。

コメント、ありがとうございました。

727:Re: へえ〜 by TOM-F@管理人 on 2014/10/28 at 00:53:12 (コメント編集)

> 八少女夕さん

そうなんですよ、あの大鳥居、置いてあるだけらしいのです。社殿が倒壊するほどの台風が来ても、微動だにしないらしいです。すごいですよね。
ライトアップ、たぶん季節限定ですね。おそらく夜間の拝観とセットになっているんじゃないでしょうか。こんどはきっちり調べてから行くことにします。
穴子飯も食べたいので、再レポートに乞うご期待、です(笑)

コメント、ありがとうございました。

730:そうかぁ by 大海彩洋 on 2014/11/01 at 09:37:27 (コメント編集)

台風で時々壊れているのは社殿の方で、鳥居じゃないんですね。そう思ったらすごいですね。
夜の景色は、ライトアップでもがっかりな暗さなんですね。覚えておかなくちゃ!
実は私、こんなに何回も広島を通っているし、広島市内の某所にはよく行くのに、宮島行ったことないんですよ! 山の上には愛する巨石がいっぱいあるというのに。
観光案内書と現実の景色はずいぶん違うこともありますよね。しかもカメラに収める絵と、実際目で見た感じも全然違うし。でも、その場所に立って感じたこと、pricelessってやつですよね(*^_^*)

732:Re: そうかぁ by TOM-F@管理人 on 2014/11/02 at 00:35:48 (コメント編集)

> 大海彩洋さん

ええ、あの鳥居、自然木だということもあって、近くで見ると海中から生えているようにすら見えます。じつは根を張っているんじゃないの、と思ってしまいます。
厳島神社のライトアップは、たぶんイベントとかのあるときには、もっと明るくて夜間の拝観もできるのではないかと思います。
須弥山ですね。たしかに、巨石がたくさんあって、神の山(島)に相応しい感じがしますね。
すくなくとも、目で見た感じは、もうすこしロマンティックでしたよ(笑)とくに、夕凪の瀬戸内海を渡るフェリーの甲板では、脳内に「G線上のアリア」が流れていました(謎)

コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク