RSS

Total lunar eclipse 2014

10月8日の夜は、日本全国で皆既月食が見られた。
今回の皆既月食は、月の出から欠け始め、時分から約一時間も皆既になるという、好条件が揃った月食になった。
日食と違って、月食はどこで見てもおなじように見える。通勤途中のJR三宮駅前のロータリーでは、何人もの人々が足を止めて、皆既月食の暗赤色の月を見上げていた。

    141008-01.jpg

どこに月が写ってるかワカランという方のために、拡大。

    141008-02.jpg

携帯のカメラなので、しょぼい写真なのはご愛嬌だ。
肉眼では、もっと綺麗に大きく見えた。やはり、人間の目は安物のデジカメとは出来がちがう。

ところで、皆既月食といえば、拙作 『あの日、星空の下で』 は、二年前の2012年12月10日の皆既月食のシーンから始まる。
この作品は、私の高校時代の思い出がベースになっている。当時在籍していた天文研究部では、天文現象があれば必ずといっていいほど、観測会を行っていた。
月食も何度か観測した。月食に限らず、天文現象の観測は夜間であることが多い。深夜に至ることも多く、学校に泊まり込むことも月に数回あった。高校生という多感な年ごろの男女が一緒に、夜間のロマンティックなイベントを過ごすのだから、そこに色恋沙汰が絡まないわけがない。と言いたいところだが、なぜか部員の間でそういう関係になったという話は聞かなかった……少なくとも表向きには、ではあるが。
今でも星空を見上げると、あのころのことを思い出す。綺麗ごとや綺麗でないこと、とるにたりない出来事に、一喜一憂しながら過ごした日々も、今はもう懐かしいと思えるほどに遠くになった。けれど、歳月を経たからこそ、輝きを増すものもある。
月食を見て、いささか感傷的になってしまったから、今夜はあの物語を読み返してみようと思う。思えば、そのために書いたような作品であった。
 
 『あの日、星空の下で-Stella Osservazione Società-』

     あの星イメージ(QWE-MSL_001)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
708:きれいに撮れましたね。 by 八少女 夕 on 2014/10/11 at 04:37:52 (コメント編集)

こんばんは〜。

ええ、TOM-Fさんは皆既月食、絶対に注目しているはずって、思っていました。みなさん、よく見えたようで何より。台風が来たりしたら見えませんものね。

ええと、TOM-Fさんの天文部時代は、少なくとも二人の美少女たちがお弁当を「私のを食べて」と競いながら作ってきてくれて、ロマンティックに星の観察をしていたと理解しちゃダメですか? オフレコでは。

あの連載の一年を一緒におつき合いさせていただいたので、星を見上げると、智之ちゃんたちが青春を謳歌しながらみつめている、透明なTOM-Fさんの世界を思い浮かべるようになりましたよ。

709: by ゆさ on 2014/10/11 at 15:19:58

3年ぶりの天体イベントでしたねー!
うおおっビルの間から月蝕、かっこいい…。
こちらは雲がかかって見えたり見えなかったりしましたがそちらは大丈夫でしたか。

気象庁も言ってましたが月が前回より低くて時間もそんなに遅くなかったし、
まして1時間もの皆既!ということで色んな人が見られたのではないでしょうか。
あれだけはっきりしてるとワクワクしますね(^∀^)。
わたしは双眼鏡で見てました。おっしゃるとおり、肉眼が一番きれいに見えますね。

次回の皆既は来年だそうです!たのしみですね☆

710:Re: きれいに撮れましたね。 by TOM-F@管理人 on 2014/10/12 at 00:31:44 (コメント編集)

> 八少女夕さん

ちょうど会社を出たところで月が欠けはじめまして、乗り換え駅の三宮では皆既に入っていました。
ほんとうに天気が良くて、よかったです。台風はもちろん、曇っているだけでもう見えませんからね。

ええと、私の天文部時代については、まあ、おおむねムニュムニュゴニョゴニョということで(笑) あ、当時の女子部員の皆さんは愛らしい方たちでしたよ、ほんとうに。

連載の折には、あのような激甘系作品にもかかわらず広い心でおつきあいくださって、ありがとうございました。毎回書いていただくコメントが、連載のモチベーションになっていました。

これからもよろしくお願いします。
コメント、ありがとうございました。

711:Re: タイトルなし by TOM-F@管理人 on 2014/10/12 at 00:40:51 (コメント編集)

> ゆささん

ゆささんもご覧になったんですね。こちらは快晴で、はじめからおわりまでばっちり見えたみたいです。
皆既月食は、すごくドラマティックな天体イベントですので、大好きなんですよね。
今回は、ほんとうに条件が良かったですよね。前回は真冬でしたし(ガクガクブルブル) 次回は春ですから、また楽しみです。

双眼鏡っ。それはなかなか素敵な観測機器ですね。肉眼がいちばんいいとは思いますが、やはり双眼鏡や望遠鏡を通してみると迫力がありますからね。

コメント、ありがとうございました。

712:皆既月食…… by 大海彩洋 on 2014/10/12 at 07:48:20 (コメント編集)

思いだすと腹が立つ……実はその夜、道路交通法というやつに引っかかりました。
妙に暗くて、知らない道を走っていて、少し先の車に気を取られていて、一時停止を見逃してしまったのです(ものすごくゆっくり走っていたのですけれど)。しかもそこったら看板は真っ暗で見えず、足元の道路の字もゆるくカーズしたところに書いてあって見えにくく、あげくに「暗くて見えなかったと思いますが」とぬかしやがった! 暗くて見えないとわかっていたなら改善しとけよ!って話ですよね。後から思うと、皆既月食で余計に暗かった。ゴールド免許の私が……
あぁ、こんな皆既月食のコメントでごめんなさい。
楽しい思い出……う~む。小学生の時、初めて小さい天体望遠鏡を買ってもらって、家の裏の暗がりで観察日記をつけました。寒かった記憶があります。カメラなんて持ってなかったから、スケッチでしたね。
あぁ、でもしばらく皆既月食と言えば、ってことになりそう^^;

713:こんばんは。 by 山西 サキ on 2014/10/12 at 18:34:17 (コメント編集)

はい!!!月食、ちゃんと見てましたよっ!!!(自慢げ)
また観月と綾乃に会いたくなってしまいました。
観月にはチラリと出会った気がしますが……。
智之みたいな優柔不断な奴はまぁ置いておくとして。
また、書いてほしいなぁ。

714:Re: 皆既月食…… by TOM-F@管理人 on 2014/10/13 at 20:31:17 (コメント編集)

> 大海彩洋さん

うわぁ、災難でしたね。
私はじつはちょくちょく取り締まりにひっかかるのですけど、「狙ってたやろ~」というのも多いですね。だいいち、物陰に隠れて違反をするのを待っているなんて、警察官の本分から外れた行為のような気もしますし。
もちろん違反をする方が悪いんですけど、標識とかわざと見にくくしてるんじゃないかと思えるものもあり、これでいいのかと思うこともあります。
あらあ、ゴールド免許だったんですか。残念ですね。

お、天体望遠鏡で観測されたんですか。それはいい思い出じゃないですか。
次回は来年の4月にありますから、そのときは楽しい月見の宴でも開いてください。

コメント、ありがとうございました。

715:Re: こんばんは。 by TOM-F@管理人 on 2014/10/13 at 20:35:38 (コメント編集)

> 山西サキさん

うふふ、サキさんならきっとご覧になっていると思っていましたよ。
そんなに遠くないところで、たぶん一緒に月を見上げているんだろうな、とか想像してわくわくしてしまいました。
観月と綾乃へのラブコール、嬉しいです。いつになるかお約束はできませんけど、綾乃の後日談に続いて、詩織とありすの後日談も書きたいとは思っています。あと、智之も……(笑)

月食や流星群を見上げながら、構想を練りたいと思います。

コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク