RSS

夏待ち -カスタードプリン・パフェの午後-

このブログ、Caféを名乗っていながら、グルメやスイーツの話題がじつに少ない。
これでいいのか……。
そんなわけで、今回はスイーツに絡むお話だ。

ご紹介するスイーツは、これ。

  140723-001.jpg

神戸ハーバーランドのumieにある「カフェ・モロゾフ」のカスタードプリン・パフェだ。
濃厚なカスタードのプリンと、甘みを抑えたホイップクリームがよく合っている。プリンの下には、バニラアイスとフルーツにゼリーというシンプルなパフェだ。
見た目のとおりボリュームはそれほどないので、ランチの後やディナーの前でも、気軽にいただけそうだ。

今日も一日暑くて、パフェ日和だった。
梅雨も明けて、いよいよ夏の到来だ。
パフェをつつきながら、ウォークマンで ROUND TABLE feat. Nino の「夏待ち」を聴く。初夏の風と波の音を感じる、キュートでちょっと切ないミディアムスローなバラードにインスパイアされて、ひとつの物語を思いついた。

自作小説の、とあるキャラたちをモチーフにした、132文字掌編ツィッター小説だ。
ちょ~恥ずかしいので、「夏待ち」のPVをご覧になりながら、ささっと流し読みしていただきたい。

「夏待ち -カスタードプリン・パフェの午後-」

 雨だね
 向かいの席の彼が告げる
 七夕なのにね
 私は答える

 一年ぶりに会えるからと
 背伸びして
 切りすぎた髪とアクシーズのワンピース
 笑われないかな
 気づくかな
 パフェの上で揺れる
 プリンと恋心

 ねえ、この雨が止んだら
 あの日のように
 夕空を映す海辺を歩きたい
 二人で一緒に

 夏待ちの空を見上げて



 

      月刊・Stella(ステルラ)8月号参加 小説・短編 Stella.jpg
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
638:おおっ by 八少女 夕 on 2014/07/25 at 00:00:01 (コメント編集)

さすがスイーツ天国日本ですねぇ。
プリンにアイスにフルーツにゼリーって、かなり欲張り贅沢に聞こえるのに、シンプルなんですか?

そして、久々のツイッター小説。TOM-Fさんの本領発揮ですね。この短さで、状況が浮かぶ浮かぶ。

私の推測だと、「彼」はハーレム作っているあの人、女の子はニューヨークの方かなあ。それとも巫女さんバイトの方かなあ。どっちにしても羨ましいなあ。

639:Re: おおっ by TOM-F@管理人 on 2014/07/25 at 20:08:08 (コメント編集)

> 八少女夕さん

パフェとしては、シンプルなものになりますね。もっと豪華絢爛なヤツが多いですからね。
スイーツ天国に生まれて、ホントに良かったと思います。

そろそろエミリーの日だったり、彩花里の日だったりするんですが、ちょ~っとスランプでして。お手軽なものに逃げてしまいました(笑)

> 私の推測だと、「彼」はハーレム作っているあの人、女の子はニューヨークの方かなあ。それとも巫女さんバイトの方かなあ。どっちにしても羨ましいなあ。

そ、そ、その子たちじゃ……。
ううっ、もうバレたか。さすが八少女夕さんですね、鋭いわ~。はい、校則違反娘の方です。

コメント、ありがとうございました。

640:Re: by 篠原藍樹 on 2014/07/26 at 14:47:58

ハーバーランドの方かぁ……
うーん、大学から海の方に南下すれば行けるはずなのに、そういえば未だに一回も行ったことがないかもしれません。

パフェ美味しそうです。モロゾフはちょっとリッチなイメージがあってヴァレンタインに自分でチョコレート買うくらいですけど、一度店に入って普通のデザートも食べてみたいものです(でも、一人で行くのも億劫)


Twitter小説のほうは、まるで甘々デザートですね。ちょっとしたポエムにも見えてきます(笑)

以上です。

641:こんばんは。 by 山西 サキ on 2014/07/26 at 23:03:19 (コメント編集)

132文字、良いですねぇ。
素敵なポエムになっています。
でも、難しそうですね。
無駄なセンテンスは入れられないし、詰め込みすぎても気をそがれるし……
こういうほんわかしたストーリー、書いてみたいですね。

あ、校則違反の子なんだ……

642:Re: Re: by TOM-F@管理人 on 2014/07/28 at 18:11:59 (コメント編集)

> 篠原藍樹さん

Umieからモザイクあたりは、おしゃれな店も多いので、一度おでかけ下さい……関係者ではありませんが(笑)
モロゾフ、なにげにリッチです。あのパフェが、72●円(伏字になってないがな)ですからね。コーヒーとデザート三種盛(88●円)の方が、お得かも。

掌編、ちょ~甘党でしょ。モチーフにした作品自体が、ご存知のスイート系学園小説ですので(笑) こういうの、大好きなんですよね~。

コメント、ありがとうございました。

643:Re: こんばんは。 by TOM-F@管理人 on 2014/07/28 at 18:12:48 (コメント編集)

> 山西サキさん

132文字小説、そんなに難しくないですよ。
だ~っと書いて、文字数見ながら削っていくんですが、その作業が実に楽しいんです。一度、お試しになってみてください。やみつきになるかも(笑)

ポエムのようだというお言葉、嬉しいです。
登場人物は、あの元校則違反常習者です(爆) ときどき明……もとい、朝陽に帰って来ているみたいですね。

コメント、ありがとうございました。

646:これ by 大海彩洋 on 2014/08/01 at 22:03:55 (コメント編集)

いいなぁ。何だか神戸の宣伝って気がします。
旅行パッケージに使いたいですね。
神戸に来てね!って。
モロゾフのプリン、私も好きです。濃厚で、ちょっと昔っぽい味わいですようね。パフェで食べたことはないんですが、今度食べてみようかな。
そして132文字ですか……難しそう。でもこれって、和歌みたいですね。リズムもいいし(5,7で成り立ってる)、歌になりそう。

648:Re: これ by TOM-F@管理人 on 2014/08/03 at 22:34:48 (コメント編集)

> 大海彩洋さん

あ、そうですね。
神戸は魅力的な街で、小説の舞台になりそうな場所がいっぱいありますから、もっと宣伝したいですね。
旅行パッケージかぁ、一昔前には、そういうCMが多かったですね。JRやらJALやらANAなんかが、夏休みとかになるとよくやっていた記憶があります。

モロゾフのプリンは、カスタードの風味が前面に出ていて、ど真ん中ストレートのプリンという感じで気に入りました。プリンとアイスクリームとチーズケーキがセットになったプレートもありましたので、そちらもおススメですよ。

> そして132文字ですか……難しそう。でもこれって、和歌みたいですね。リズムもいいし(5,7で成り立ってる)、歌になりそう。

ありがとうございます。あ、そんなに難しくはないんですよ、これ。やってみると案外、簡単です。
文字を削っていく段階で、自然とリズミカルな文になっていくみたいですね。意識はしていないのですが、面白いですね。

コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク