RSS

更新のはずが、バトンになりました

『小説バトン』です。
今回は、ネタ回答なし、直球勝負でいきます。


1.書くならパソコン? 携帯? パソコンなら使っているツールを教えて下さい。

 パソコンです。ツールは、Word2003。簡易アウトラインプロセッサーとして、見出しマップ機能のお世話になっています。もちろん、余計なおせっかい機能は、すべてオフにしています。

2.下書きはしますか?

 なしです。いきなりWordに、その話の粗いテキストを打ち込みます。あとは、会話や描写を書き足していって、完成です。

3.執筆は早い方?

 比較はできませんけど、自分では遅いと思っています。一時間ちかく唸って、百文字くらいとか、ざらにあります。

4.今まで何作書きましたか?

「小説家になろう」で、中編一作と短編一作が完結、長編一作と中編一作を連載中です。
「FC2小説」で、二次創作の中編を一作完結させています。
 未公開で、仲間内の同人誌に、少々。こちらの作品は、いまのところ公開予定はありません。

5.尊敬する作家、影響を受けた作家は?

 あまり本を読まないのですが、北杜夫、宮脇俊三、佐々木丸美ですね。北杜夫は初期の短編、宮脇俊三は「時刻表2万キロ」、佐々木丸美は「館」シリーズですね。あとは、福井晴敏、森博嗣、瀬名秀明、小野不由美なんかも好きですし、影響を受けていると思います。
 漫画では、永野護「ファイブスター物語」、山岸涼子「日出処の天子」、大和和紀「あさきゆめみし」、かわぐちかいじ「沈黙の艦隊」「ジパング」、新谷かおる「エリア88」ですね。

6.書くにあたって気をつけてること、自分ルールは?

 文章の作法みたいなものは、あまり意識していません。ルールも、とくに課していません。
 自分がその作品の中にいたら(主人公や登場人物だったら)、そこで何が見えるのか、何が聞こえるのか、どんな感触なのか、どう感じるのか、そういったことは書きたいと思っています。
 それと、楽しんで書くこと、ですかね。

7.キャラ設定は細かくする方?

 メインキャラは、かなり細かく設定します。短編ひとつ書けるくらいに、設定を書きまくっています。
 サブキャラは、わりとテキトーです。名前と台詞しか決まっていない、なんてこともよくあります。

8.ここだけの秘密、あのお話の裏設定を聞かせて。
 
 本来なら、今日更新する予定だった「あのお話」ならぬ「あの星」こと『あの日、星空の下で』から。
 まずは、キャラの名前の裏設定です。
 星河智之は「星」で、春日綾乃は「日(太陽)」で青春の光輝、観月詩織は「月」で青春の陰影です。
 サブキャラたちは、天文関係のメーカーなどのもじりになっています。軽津ありすは「カール・ツァイス(光学メーカーでプラネタリウムも作っています)」、小田久は「コダック(写真フィルム)」、富士香奈子は「フジカラー(写真フィルム)」、高橋前部長は「タカハシ製作所(望遠鏡メーカー)」、御堂は「ミード(望遠鏡メーカー)」です。

 キャラたちの裏設定で、ほぼオモテに出てこないものもご紹介します。
 綾乃、詩織、ありすは持っていなくて、智之だけが持っているものがあります……って、今、ヘンな想像しましたよね? え、そんなことない、ですか。失礼しました。
 答えは、兄弟姉妹です。
 綾乃、詩織、ありすは一人っ子ですが、智之には二歳年下の、左利きの妹がいます。
 名前は、弥生(やよい)といいます。三月末に産まれる予定だったので、早々にその名前をつけられたものの、予定が遅れて四月に生まれたため、残念なことになってしまいました。ですが、お腹のなかにいるころから「弥生」と呼びかけていたので、もう変えることもできなかったという設定です。四月生まれのため、学年は三つ下になります。弥生は、綾乃に憧れて、朝陽北高校への進学を目指しています。……まあ、どうでもいいことですね。

9.自分で執筆した作品は好きですか?

 当然、大好きです。いちばんの愛読者ですから。
 赤面するくらい恥ずかしい表現や、下手な表現が満載の作品ばかりですが、まあ、あれです。出来の悪い子ほど可愛い、というやつです。

10.今後書いてみたい設定など教えてください。

 歴史(古代史)モノです。
 連載中の二作が、いずれも現代モノなので、そろそろ歴史モノが書きたくなってきました。
 「衣通姫伝説」シリーズの続編を書きたいなぁと思っています。具体的には、「妹背の桜」の前日譚にあたるお話なのですが、「源氏物語」と「古事記」「日本書紀」のフュージョンで、微糖の悲恋物語&英雄譚に仕上げられないものかと構想(妄想)しています。

11.このバトンは……

 最後は、お約束の展開で。
 ここまで読んじゃったヒマヒマ星人のあなた、そう、ア・ナ・タですよ。受け取り、お願いしま~す。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
426:本当にネタ回答がない by 八少女 夕 on 2013/10/31 at 06:27:47 (コメント編集)

こんばんは。

ネタはなくても面白いです。

「あの星」のキャラの名前にそこまで設定があったとは! そして、なんか納得ですねぇ。綾乃と詩織の設定はまさに。しかし、アリスがカール・ツァイスだったとは……。

自分の作品大好きは、私もおなじで〜す。自分くらいはファンになってあげないとと勝手な事をいつも言っております。

そして、「妹背」ワールドが再び! それは楽しみです。私もまじめに安達春昌と次郎の旅のお話を書こうかと思っているので、またコラボも出来るかもしれませんね! (時代がちょっとズレる?)

このバトンも、いずれやらせていただこうと思います。が、日本に帰っていろいろとネット環境など不自由なのでたぶん帰国後になります。ううう。ブームは終わっていそう。

427:Re: 本当にネタ回答がない by TOM-F@管理人 on 2013/11/01 at 00:57:28

> 八少女夕さん

 ネタがなくても、面白かったですか? 良かったです。
 キャラの名前には、思わずこだわってしまいました。とくに、ありすはプラネタリウムと関係する重要なサブキャラなので、わりと早い時期からこの名前に決めていました。こういうお遊びは、物書きならではの楽しみですよね。
 自分の作品のいちばんのファンは、やはり自分じゃなきゃ、ですよね。

 古代史シリーズ、「妹背」ワールド再来です。まだ構想中ですが、がんばって書きたいです。
 そのあかつきには、またコラボさせていただきたいですね。まあ、たしかに時代がちょっと違いそうですけど(笑)

 バトンの受け取り宣言、ありがとうございます。あ、日本に帰国されるんですね。たっぷりと「日本」を堪能してくださいね。

 コメント、ありがとうございました。

428:本当にネタ回答がない(2) by 大海彩洋 on 2013/11/01 at 03:39:57 (コメント編集)

確かに、ネタ回答がない!
って、いったい、TOM-Fさんのバトン回答に何を期待しているのやら……^^;
まだ拝読していない作品についても、こういうバトンで知ることができるのもいいですよね。
あ、次これ読もう、って思えますもの。
影響を受けた作品とか、何か色々なものが見える感じで、面白いですね。
私も、自分が一番の愛読者、これ分かります~~~
今は残念ながらヒマヒマ星人ではないのですが、そのうちお持ち帰りしようかな(^^)
でも、似たようなのをやったような…ま、いいか、何回でも(^^)

429:Re: 本当にネタ回答がない(2) by TOM-F@管理人 on 2013/11/01 at 18:51:30

> 大海彩洋さん

 今回は、真面目に頑張りました。ネタなしです。オチもなかったので、関西人としてはちょっと寂しいですけど(笑)
「あの星」は、微妙に不人気作なので、ちょっとPRしちゃいました。こういうバトンのような記事って、そういう効果もありますね。
 影響を受けた作家や作品は、実際にはもっとたくさんあるのだろうと思いますが、自分にとって「これは」という作品って、ありますよね。
 自分の作品のいちばんの愛読者は、やはり自分でないとね、なんて思っています。
 ヒマヒマ星人さんじゃなくても、お持ち帰り下さいね。でも、大海彩洋さん、たしかに良く似たバトンをなさっていたような……でも、回答を拝見したいので、楽しみにお待ちしています。

 コメント、ありがとうございました。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク