RSS

ai sp@ce season report Nov.2010 - Feb.2011

 レポートはすっかりご無沙汰になってしまったが、アイスペはプレイを続けている。
 この5か月で、何度かのアップデートが実施され、メインシナリオが第4期まで追加実装されたり、「探偵オペラ・ミルキィホームズ」のコスプレと専用シナリオが実装されたり、ゲームやアニメのヒロインをモデルにしたコスプレが追加された。
 コスプレ関係では、私の好きなPCゲームメーカーで、アイスペの3つの「島」のひとつを担っているkey関連で「kanon」「Air」「リトルバスターズEx」からそれぞれ1人ずつ、TVアニメ「Angel Beats!」から2人が実装された。また、同じく3島の一角であるNavelの「SHUFFLE!」からも4人が追加されるなど、新要素には事欠かない状態だった。
 しかし、それに反比例して、プレイヤーの数が減ってきたのは残念だ。
 初音ミクの人気で、一時は8個あるサーバーがすべて混雑状態になるほどプレイヤーが増えたのに、その後の囲い込みに失敗しているようだ。彼らを繋ぎ止める「何か」が足りなかったのだろうと思う。
 以前のレポートにも書いたが、いいコンセプトやリソースを持ちながら、それを活かしきれていないのが最大の問題だ。メインのコンテンツが水鉄砲TPSだけという状態では、よほどの物好き以外には飽きられるだろう。シナリオが用意されていると言っても、難度の高いミッションを気が遠くなるほど繰り返してやっと少しだけ見られるというのでは、嫌気がさして逃げた人も多かっただろう。最近では、追加される要素が、有料のガチャぽんによるコスプレアイテムだけという状態が続いており、サービスの継続が不安視されはじめている。
 プレイヤーの中には、少数だが、水鉄砲に見向きもしないで、オープンチャットなどMMOSG本来の楽しみ方をしている人もいる。そういった人々や、新しいプレイヤーを引き込むための大型のアップデートが望まれるところだ。
 個人的には、コスプレを揃えたら、そのキャラクターをメインに据えたオリジナルのシナリオが楽しめるようにしてはどうかと思う。あるいは、1本数百円で販売してもいいだろう。それから、せっかく仮想通貨を持っているのだから、カジノを実装したら面白いと思う。あくまでも、コミュニケーションを目的としたサロンという位置づけで、テーブルゲームも楽しめるという趣旨だ。もうひとつ、オンラインショップとの提携は是非やるべきだろうし、オークションを開催するのもいいと思う。
 さて、自分自身のことで言えば、この5ヶ月の間に、水鉄砲のLvが20から26に上がったこと、コスプレ衣装が増えたこと、トレードを通じてできたフレンドとSNSでも語り合うようになったこと等がある。MMOSGとしての楽しみ方が、ようやくできてきたというところだ。
 MMOSGは、情報共有や情報拡散といった機能も持っている。それが顕著に出たのが、3月11日に発生した東北太平洋沖地震の時だった。地震発生直後からアイスペ本体やSNSなどで、フレンド同士が安否確認をしたり、義捐金や救援物資の提供が呼びかけられたりと、活発な交流が行われている。この手のゲームのプレイヤーが、そういった社会的な行動を取っていることは、面目躍如と言っていいだろう。
 正直に言うと、いつサービス終了の告知があっても不思議ではないほどにプレイヤーは減っている。しかし、このゲームの魅力はまだ失われていないし、水鉄砲のシナリオやミッションも未消化のものが多い。終わったら終わったときのことと腹を括って、それまでは、たっぷりと楽しませてもらおうと思っている。応援の意味も込めて、適度に課金してガチャぽんもやってあげよう。

俺の嫁コスプレオンライン aisp@ce アイスペース
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク