・秘境と秘湯と ・宮島、トワイライト ・伊勢、雨もまた奇なり ・ACROSS THE TOKYO ・AROUND THE TOKYO Day2 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:旅行のお話のエントリー一覧

  • 秘境と秘湯と

    徳島県の西部、険しい山懐に抱かれた秘境祖谷を、のんびりと一泊二日でドライブしてきた。明石海峡大橋と大鳴門橋を渡り、神戸淡路鳴門自動車道から徳島道に乗り入れ、阿波池田インターチェンジから国道32号線を辿る。車窓の山が深くなり、吉野川の景勝地である大歩危と小歩危をすぎたところで、県道45号線に入って九十九折れの山道とトンネルで山塊を超えると、ようやく祖谷に着く。途中、休憩と昼食を含めて約4時間。徳島道の大...

  • 宮島、トワイライト

     広島に出かける機会ができた。用事が思いがけず早く終わったので、どこかに寄り道をしようと思った。市内をぶらぶらするか、呉で自衛隊の護衛艦を見るか、宮島に行くか。その三択だったが、すでに午後五時をまわっているので、前の二つは面白くなかった。なので、宮島に出かけることにした。広島駅からJR山陽本線で宮島口駅に出て、宮島行きのフェリーに乗る。宮島航路は、JR宮島フェリーと宮島松大汽船の二社がフェリーを運航し...

  • 伊勢、雨もまた奇なり

     伊勢に出かけた日は、あいにくの雨模様だった。 普段の不信心のせいで、天照大神の御機嫌を損ねたのかもしれない。 日本神話によると、天照大神が岩戸に隠れたため、世界が暗くなってしまったといわれている。もちろん雨天を指した話ではないだろうが、今回の伊勢の旅は、全国にいくつかある「岩戸隠れ」の舞台のひとつ、二見興玉神社からはじめよう。 ショッピングモールのようなお土産屋を抜けて、傘を広げて海沿いの小道を...

  • ACROSS THE TOKYO

    東京に出かける機会ができた。なんとなくデジャブを感じるが、たぶん気のせいだろう。往路は、ミニスカートのキャビンアテンダントを目当てにして、神戸空港発のSKYMARKを手配した。新幹線なら三時間かかる距離を一時間に縮めてくれるので、そのぶん東京でゆっくりできる点もありがたい。ところが、邪な下心が災いしたのか、当日システム障害でチェックインが遅れたうえに、使用する機材の遅着やら、羽田空港の滑走路一部閉鎖やら...

  • AROUND THE TOKYO Day2

    築地の寿司屋から浜離宮恩賜公園、隅田川クルーズ、浅草と巡った初日の観光(記事はこちら)は、スカイツリーで終わりにして、そろそろ夕食にしようと思う。東武電車で浅草に舞い戻り、神谷バーのドアをくぐる。ここは、デンキブランというカクテルが有名な、老舗のバルだ。   外観の雰囲気から、大人なショットバーをイメージしていたが、相席の酔客が大声で酒を酌み交わす大衆酒場というのが実態だった。小エビやタコの揚げ物...

≪前のページ≪   1ページ/6ページ   ≫次のページ≫

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク