・雛見沢訪問記 ・ひぐらしのなく頃に ・planetarian ―ちいさなほしのゆめ― (再掲) ・三人の「桜」 ・Kanon ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:ゲームのお話のエントリー一覧

  • 雛見沢訪問記

    今週は先週に引き続き、「ひぐらしのなく頃に」の関連記事である。こちらは、ゲームなどの舞台となった『雛見沢』のモデル(背景)として使われた、とある有名な山村を訪問した記事の再掲載である。いわゆる「聖地巡礼」というものだ。え、痛いヤツですって?たしかにそうだが、この記事、観光案内としても少しは役にたつので、ご用とお急ぎでなければ、お付き合いくださると嬉しい。なお、この記事にはゲームのネタバレや、ホラー...

  • ひぐらしのなく頃に

     ブログのお友達の八少女夕さんがご自身のブログで、PCゲーム・TVアニメ「ひぐらしのなく頃に」の主題歌&BGMを弦楽四重奏とピアノで演奏した作品「ひぐらしのなく頃に 奏」を紹介されていた。 八少女夕さんの記事は、こちら→ 「ひぐらしのなく頃に 奏」 早速試聴してみたら、クラシック風にアレンジされてはいたが、一気にあのゲームやアニメの世界に引き戻された。 そこで今回は、以前に当ブログに掲載した「ひぐらしのな...

  • planetarian ―ちいさなほしのゆめ― (再掲)

    「planetarian ―ちいさなほしのゆめ―」は、Keyから2004年11月に発売されたWindows版ビジュアルノベルである。      Keyでは、このジャンルの作品をキネティックノベルと呼んでいて、「planetarian」はその第一弾である。Yahoo!BBユーザー限定のダウンロード版のみの先行発売があり、その後、2004年12月には一般用ダウンロード版が、2006年4月にはパッケージ版が発売された。その後、PS2、PSP、携帯電話、iPhone/iPad版も発売...

  • 三人の「桜」

     今年もまた、最寄り駅の前の桜が、満開の花をつけた。 TOM-Fの桜好きは筋金入りで、花はもちろん、乗り物は「さくら」、食べ物は「桜餅」、そして女の子も「桜」である。ある人から、「あなたは『サクラー』だよね」と言われて、一発KOを食らったこともあるほどなのだ。 最近書き上げた小説も、タイトルが『妹背の桜』で、ヒロインは「桜」だ。 それで、と言うわけではあったりなかったりするのだが、今回は、TOM-Fがご執心の...

  • Kanon

     最近、自作小説がらみの更新ばかりだったので、気分転換も兼ねてブログ記事をカテゴリー分けしてみた。 意外なことに、ゲームに関する記事が最多だった。 そこで、というわけではないが、今年最初のブログ記事も、またまたゲームネタである。 『Kanon』は、over18age向けのPCゲームで、1999年6月にKeyから発売された。 その後、全年齢PC版を経て、ドリームキャスト、プレイステーション2、PSP、SoftBank 3G携帯、NTTドコモFO...

≪前のページ≪   1ページ/4ページ   ≫次のページ≫

ようこそ

オーナー

TOM-F

Author:TOM-F
 
 ようこそ、Court Cafe へ。

 自作小説をメインに、アニメや旅行記など趣味のお話を綴っています。
 楽しいひとときを、おすごしください。

作品

FEOバナー

花心一会バナー

あの星バナー

妹背の桜バナー

記事

コメント

ブロとも

ブロとも申請

リンク

外部リンク