FC2ブログ

Court Cafe BLOG

Category読みきり小説 1/6

【小説】 惜春の天花 《scriviamo! 2020》

No image

今年も来ました、新春恒例のイベント、scriviamo!2020 。イタリア語で「一緒に書こう」と言う意味の『scriviamo』。参加者と主催者で作品を寄せ合うという交流イベントです。ブログのお友だち 八少女夕 さんが主催されるこのイベント、今年で8回目を数えます。このイベントに参加させていただくのが、毎年、春の楽しみになっています。では、今回の参加作品を紹介させていただきます。タイトルは、『惜春の天花』です。じつは、sc...

  •  8
  •  0

【小説】『ナイトメア・リコリス - malpractice case file:2 -【夏のホラー2019】』

No image

「小説家になろう」のイベント『夏のホラー2019』参加作品です。今年のテーマは「病院」。こりゃ参加は見送りだな、と思いましたが、ふっと思いついたネタが医療系。ならばと一念発起して、作品にまとめてみました。構想から執筆まで、一か月弱というやっつけ仕事。書きたかったことが、どれほど書けたのか、じつに心もとないのですが、いかんせんすでに時間切れ。公開に踏み切ることにしました。タイトルは、『ナイトメア・リコリ...

  •  8
  •  0

【小説】 ミサキ奇譚  「夏のホラー2018」参加作品

No image

毎年、夏の恒例行事になっている、『小説家になろう!』主催のイベント、「夏のホラー2018」に参加しました。このジャンルはあまり書かないので、今年も読み専かな、と思っていたのですが、なんか降ってきて書けちゃいましたので、二年ぶり二回目の参加となりました(なんか甲子園みたいw)今年は、和ホラーVS洋ホラー、というテーマがあるのですが、「和」の方で参加です。作品のタイトルは 『ミサキ奇譚』とある岬を舞台にした...

  •  10
  •  0

小説『トリック・オア・トリート』 ツィッター小説

 「プロフーズ」という食品や調理器具を扱うお店で、和菓子のねりきり作り教室が開催された。和菓子は大好きだし、面白そうなので参加してみた。ねりきり作りといっても、白餡を作るところからはじめるという本格的なものではなく、すでに出来上がった白餡を、自分の好きな形に成形するだけという手軽なものだった。用意されていたのは、白とオレンジの白餡。それに、小倉餡の塊と、黒や緑の小粒の白餡も並んでいる。 どうやら、...

  •  10
  •  0

小説『ソラへの階段』 ツィッター小説

JR神戸線の某駅から見上げた階段に心を奪われて、スマホで撮影してみた。自画自賛で恐縮だが、案外、いい感じの写真になった。そして、それを眺めているうちに、いつもの超短編小説が思い浮かんだ。月並みなモノだが、よろしければお楽しみいただきたい。  『ソラへの階段』 手を伸ばせば そこに届きそうで この階段の先は そこに続いているようで けれど 私は知っているのだ 手を伸ばしても そこに届かないことを こ...

  •  10
  •  0